片想い ここで Finally

SFC15 / 好きなものに片想いでは終わらせたくない

*February 2nd . Tuesday

 

今日はバイト初日(^O^)

 

1〜2時間で終わるって言われたけれど

余裕で過ぎて6時間働いてきた( ✹‿✹ )

 

でも明日からは12時間勤務ううう

 

足が恐ろしいほどに痛いけど

しっかりストレッチしてマッサージして

痛みを次の日に持ち越さないようにする╭( ・ㅂ・)و

 

一緒の人も優しいから

今日までの不安が吹き飛んだ〜

 

あとは接客頑張るのみ(っˇωˇ)っ

 

 


 

 

そういえば、昨日

『夢のひとつ』と『君という光』を

iTunesで試聴できるようにしたけど

『夢みたあとで』はしてなかったから

 

夢みたあとで

夢みたあとで

 

 

この歌ってGARNET CROWにとって

初めてオリコンで10位以内に入って

一番売れた曲だし、

ゆりっぺが学生時代に

最初に作曲したものだから

よくゆりっぺが

「大切な曲なんです」

「ずっと大事に育てていきたい曲」

って言ってた。

 

実際に2013年にあったFINALでも

ダブルアンコールの末に

いっちばーん最後に歌ってたしね。

 

ちなみにわたしが一番最初にピアノで

弾けるようになったGARNET CROWの曲も

夢みたあとで。

 

 

昨日引用したとこもそうだし

望まなければ失わないのに

求めずにはいられないよ

どんな未来がこの先にあっても

ってところも、

愛のない言葉なんて響かない

っていうところも

どこを切り取っても目ざましい言葉が

並んでるのである。

 

望まなければ〜ってとこって

人間のエゴが表れているなって思うし

本当にそうなんだよね。

 

望むということさえしなければ

失うことなんてない。

 

『ただ傍にいれば幸せだった』のに

『時が経つことに怯えて泣いて』しまう。

 

 

人の心が変わっていくのはわかりきったことなのに

それに恐れて泣くこと、

『ただ傍にいれば幸せ』を感じてたのに

もっと求めてしまうこと、

『君はまだ遠』いのに『腕を絡め歩きたいな』という

願望を持ってしまうこと、

どうしようもないのに誰かを思ったあまりに

『感情持ってうまれてきたこと 憂鬱に』

思ってしまうこと、

そしてこれが『コワレユクように』みた

『ながい夢』であったこと。

 

ここまで一方的な愛情だったのって

結構な独りよがりなラブソングで

欲の深さがつまった曲だと思うのです。

 

その欲ってのは誰しもが持ってしまうものだからこそ

こうやって人に響くのではないかなと思ったり。

 

私自身かなーり欲深だから( ´ ω ` )笑

 

そして、この曲は人が誰かを愛するということの

最終的に行き着くところを歌ってるのでは…?

 

 

でもこの曲初めて聴いたときから、

夢をみたあとだけれども

この世にまだ愛は在り続けることを知ったから

愛の終わりを歌ってると思ってて、

まあ確かに七さんは『Elysium』で

永遠なる愛なんて信じてない

って言ってるし!

 

and yet…だからね!

ここ地味に重要なんだと思うの〜

 

 

昨日もそうだけど、七さんの書く詞って

どれも一貫性があるんだよね〜

こういうの発見するの本当に楽しいヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

 

『夢みたあとで』で検索かけると

まだ愛が続いてるって解釈する人もいるし

人それぞれだなあ〜と思うし

七さん曰く、聴いた人の解釈に任せると言ってるから

明確な答えがないのである。

 

でも七さんはどんなことを想って

この詞を書いたのかとっても気になるうう;;

 

 

最後に歌詞

GARNET CROW/歌詞:夢みたあとで/うたまっぷ歌詞無料検索

目を通してみてくださいな

 

 

 

おやすみなさい₍₍ ◝( ´ω´ )◟ ⁾⁾

 

 

 

A n n a