片想い ここで Finally

SFC15 / 好きなものに片想いでは終わらせたくない

*February 19th . Friday

 

今日は約束していたから

弟一緒にカラオケにいきました(❀╹◡╹)ノ

 

7時間近くいて

GARNET CROWはもちろん、

いろーんな歌をたくさん歌ったのん♩

 

楽しかった…!

 

 

そのときに歌った曲でGARNET CROW以外の

曲を今日は紹介して終わりにします。

 

ももいろクローバーの『気分はSuper Girl』

 

 

気分はSuper Girl

気分はSuper Girl

 

 

もともとは「Harajukuロンチャーズ」っていう

スターダストプロモーションの女の子たちの

番組のテーマソングだったものを

ももクロちゃんたちがカバーしたもの!

 

なんと、そのHarajukuロンチャーズには

わたしの大好きなこじはる(бвб)も出ていたのです!♡

 

 

この曲を知ったきっかけと

カラオケで歌うほどに好きになった理由は

GARNET CROWの名ポエマーAZUKI七さんが

作詞していたから!٩( ´◡` )( ´◡` )۶

 

今日歌って改めて、

特に七さんっぽいなあって思ったのが

確かなモノなんてない たった今 君が好きだよ

で、モノをカタカナにしているところ!

 

この曲は励ましてもらう歌詞が多くて

特に好きなのが

だけど心なんて とっくに決まってる

いつも私なりに真剣で

直感を信じてゆく前途多難!?

気分は Super Girl!

見上げた意志でしょ

思い込みが肝心 to target

気分はSuper Girl!

 

うまく言えないし

きっとわたしの思い込みであるんだろうけれど、

全体的な言い回しが七さんっぽいと思うのです。

 

でも使うことばはGARNET CROWの詞とは

またちょっと違っているし、

岸本早未に提供した詞とは雰囲気が似てて

GARNET CROWにはない前向きさを感じます。

 

だけど心なんて とっくに決まってる

の部分とかすっごい七さん感が出て

人の心の中をわかりきったような詞で

かつ、わかりきってるんだよね!

 

 

あとは、

人生終わるまでにどれくらい

泣いて笑って好きになれる?

はね、”人生”って言葉が出てきて

いきなり人生を俯瞰的に見ちゃうあたりも

ものすごい七さんらしい〜!

 

こうやって七さんの書く詞を

深く読んでいくと、

新しい発見とか自分の中にある知識が結びついたりして

楽しいって気持ちがふつふつと湧いてくると同時に、

新しい七さんの書いた詞が読みたくなる気持ちを

煽っていくばかりなのが切ない( i _ i )

 

 

というわけで、

今日はいつもより中身の濃い記事を

かけたのではないかと満足ですꉂꉂ ( ˆᴗˆ )

 

 

 

A n n a